こすぎさん

川崎市市民ミュージアム 岩合光昭写真展「ねこづくし」に行ってきた!

2019.05.27

運営ブログ
Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

川崎市市民ミュージアム 岩合光昭「ねこづくし」

川崎市市民ミュージアムで開催中の、岩合光昭写真展「ねこづくし」を観てきました!

もともと写真が好きなこともあり、岩合さんの写真展も何度か訪れたことがあったのですが、今回地元川崎にやってくるとあって、かなり前から楽しみにしていました。

しかも今回のテーマはねこ!!
まぁ、どちらかというと犬派なんですけど。この写真展はぜひ動物好きな子供達と行きたいと思ってました。

川崎市市民ミュージアム 岩合光昭「ねこづくし」

会場は、最初から最後まで猫だらけのまさに「ねこづくし」。
島のねこ、日本各地のねこ、やきものの里のねこ、と日本の様々な場所で撮られた、ねこたちの愛くるしい姿にとにかく癒されました。

5歳になる息子と2歳になる娘も「かわいい〜」「にゃーにゃー!」と、興奮しっぱなしで、いつの間にか2周していました(笑)

ねこは街中でもよく見かける身近な存在なはずなのですが、なかなか見られない表情や仕草もたくさんで、改めて岩合さんのすごさと、ねこ愛とを感じました。
猫好き、写真好き、岩合ファンならずとも楽しめる写真ばかりなので、とってもおすすめです!

川崎市市民ミュージアム ZOOとArt

ねこづくしの入場券を購入すると、同時開催の「ZooとArt 色とカタチのどうぶつ展」も見られます。
こちらもぜひ親子で見に行ってみてください。

世界のアーティストたちが描く、どうぶつをモチーフにした作品が展示されています。
子供達とデフォルメされた動物の作品をみて、「これはなんの動物かなぁ」と想像を膨らませて楽しみました。

個人的にはアンディ・ウォーフォルやサヴィニャックといった大好きなアーティストの作品がみられたので大満足でした。

川崎市市民ミュージアム 岩合光昭「ねこづくし」

ミュージアムショップにもねこや動物のグッズがいっぱい!
岩合さんの最新写真集も並んでいました。

岩合光昭写真展「ねこづくし」、「ZooとArt 色とカタチのどうぶつ展」は2019年6月30日(日)までです。
梅雨時でも楽しめるミュージアムで過ごす週末おすすめです。

↓↓イベント詳細はこちら↓↓
4/23(土)〜6/30(日)岩合光昭写真展 ねこづくし
4/23(土)〜6/30(日)Zoo(ずーっ)とArt(あーと) 色とカタチのどうぶつ展

(写真・文 こすぎさん運営局 田中)

 

関連ワード